3つのポイントからニキビが出来てしまう原因を読み解く

ニキビと聞くと10代といった学生時代に出来るものというイメージがあります。10代の学生時代に出来るニキビを思春期ニキビといいます。思春期ニキビが出来る原因は、成長ホルモンの分泌量が多くなったり、皮脂が過剰分泌する事が原因といわれています。

 

ですが、大人になってからもニキビが出来る人もいます。大人になってから出来るニキビを大人ニキビといいます。大人ニキビが出来る原因はいくつかあります。

 

まず、古い角質です

年齢を重ねていくごとに、肌のターンオーバーの働きがうまく出来なくなっていきます。肌のターンオーバーがうまく働かないと、古くなった角質が肌に残ってしまい、古くなった角質とファンデーションといった化粧品が混ざる事で炎症を起こしてニキビが出来てしまいます。

 

次に、ストレスです

ストレスが多くかかるとホルモンバランスが崩れやすく、ニキビが出来てしまいます。女性の場合、生理等でホルモンバランスが崩れると皮脂の過剰分泌が起こりやすくなりニキビが出来る場合があります。

 

次に、スキンケア方法です

シャンプーや洗顔料がきちんと流されていなかったり、化粧を落とさずにいてしまうと、毛穴が詰まって炎症を起こしてしまいそこからニキビが出来てしまいます。

 

その他にも食生活や睡眠不足、紫外線の影響や便秘からニキビについても紹介していますので、参考にしてみて下さい。

ニキビの原因を知ろう! | 大人ニキビの痕を消す!記事一覧

ニキビができるのは、毛穴がホルモンと・ニキビはどうしてできるの?ニキビの原因は皮脂のつまりニキビはなぜできるのでしょうか?じつはニキビというのは、毛穴につまった皮脂に原因となる細菌が作用してできる炎症なのです。皮脂の出やすい部分で特にニキビができやすいのは、そのためです。ニキビになるかどうかは、ただ毛穴が汚れているかどうかではなく、その皮...
詳細を見る
■アクネ菌が原因でニキビになる?アクネ菌というのは、普通の人の肌にもいる、いわゆる「常在菌」と呼ばれるものです。アクネ菌はブドウ球菌と同じくらい、人の肌に多く存在しています。存在位置は顔・胸・背中といった場所に存在します。つまり、ニキビがこれらの場所にできやすいというのは、アクネ菌がそこに存在しているからということになります。それでは、ニ...
詳細を見る
外的要因よりも内的要因のほうが人体を構成する上で基礎中の基礎になるものですから、食生活が偏っていると、体内から悪影響を及ぼしてしまいます。よくありがちなのがダイエットです。ダイエットをして体重を減らしたいと思い、栄養を摂らずにいると、体内の新陳代謝が乱れてしまい、必要な栄養素が摂取できずに肌が荒れてくることがあります。かといって栄養を摂ろ...
詳細を見る
TゾーンとUゾーン皮脂は肌を保護してくれる一方で、過剰な分泌はニキビの原因となってしまいます。当然ながら、皮脂の分泌される量が多い部分や毛穴が詰まったところにはニキビができやすくなります。ニキビ予防のCMや広告などで「Tゾーン」という言葉を聞いたことがあるでしょう。おでこの横線’’―’’と鼻梁の縦線’’|’’をアルファベットの’’T’’に...
詳細を見る
ホルモンバランスとニキビの関係ホルモンバランスはニキビにとって大きな関わりがあります。本来、皮脂には皮膚を保護する役割がありますが、ホルモンバランスは、皮脂の分泌量をコントロールしています。ニキビと大きく関係があるのは黄体ホルモンです。黄体ホルモンは、アンドロゲンと呼ばれる男性ホルモンと非常によく似ており、皮脂の分泌を促します。その結果、...
詳細を見る
■日々の生活で受けたダメージがニキビの元となる肌にとってもっともしてはいけないことは、睡眠不足です。私たちは普段の生活で、知らず知らずのうちにさまざまなダメージを皮膚に受けています。紫外線や乾燥などは、特になかなか意識することもできないでしょう。そして、このようなダメージによって傷ついた肌を癒やし、回復してくれるのが睡眠なのです。つまり睡...
詳細を見る
美容の問題にかぎらず、一般的にストレスは体にはよくないといわれています。その理由のひとつに、人はストレスを感じると毛細血管が萎縮し、血流が悪くなるということが挙げられます。肌に関してもまさにこの点が問題で、血流が悪くなるとターンオーバーが乱れて古い角質が溜まりやすくなり、皮脂の出口がせまくなってニキビができやすくなるのです。ホルモンバラン...
詳細を見る
紫外線が皮膚に悪影響を及ぼすという話は、いまでは多くの人にとって、もはや常識のように浸透しています。紫外線とは、主に太陽から発せられる電磁波エネルギーの一種で、目に見える可視光線の紫色の外側にあるので、その名がつけられています。紫外線がしみやそばかす、皮膚がんの原因になるとはよくいわれますが、ニキビの原因にもなることはあまり知られていない...
詳細を見る
・便秘とニキビの関係性について便秘とニキビには密接な関係があることをご存知ですか。便秘になると体内に溜まってしまった老廃物や余分な水分がスムーズに排出されず、このために肌荒れが起きてしまいます。便秘の方にニキビがでやすいのはこのためです。便秘とはそもそも便通が大腸の中で滞ってしまうこと、腸内で発生するガスや本来であれば排出されるべき物質...
詳細を見る
ニキビについては女性の悩みというイメージがあるかもしれませんが、実際にはニキビで悩んでいる男性の数も多いのです。また男性の場合には男性特有の理由でニキビができてしまうこともあります。今回は男性のニキビができてしまう原因とその対策について確認してみましょう。ニキビケアに適した洗顔料を選びましょうニキビで悩んでいる男性の場合には洗顔料の選択を...
詳細を見る
ニキビができたことが原因で「かゆみ」を感じることがあるかもしれません。しかしかゆいからとニキビを掻いてしまうとそれが原因でニキビの症状を悪化させてしまう可能性が高くなりますし、また炎症などを起こしてしまうとニキビ跡が残ってしまうかもしれません。かゆいからといってニキビに触ってしまうことは危ないということをしっかりと覚えておいてください。ア...
詳細を見る
ニキビを気にして「チョコレートを食べるとニキビができるので普段は食べることを我慢している」という人が多いようです。チョコレートを食べることでニキビができやすい体質になるという意見が多い一方で、ただの都市伝説で実際には関係ないと考えている人なども多いようです。実際にはニキビができることとチョコレートを食べることの間には関連性があるのでしょう...
詳細を見る
喫煙の影響で血管は収縮していまいますので、血流が悪化することによって必要な栄養素が肌に行き届かなくなってしまうのです。また喫煙により体内には一酸化炭素が取り込まれますので、酸素を運ぶ働きがあるヘモグロビンが一酸化炭素と結びつくことにより細胞における酸素不足が発生してしまいます。さらに体内における有害物質の攻撃を行う活性酸素が大量に発生する...
詳細を見る