ニキビに関するよくある質問Q&A | 大人ニキビの痕を治す!記事一覧

もしニキビ跡で肌が凹凸になってしまったら……ニキビは赤くなったり腫れたりと、非常に悩ましい肌トラブル。しかも治ってからまだ「ニキビ跡」となって、トラブルをひきずることもあります。ニキビ肌の方の多くが悩んでいる「ニキビ跡」は、軽い色素沈着程度であれば、肌の生まれ変わりとともに薄くなっていく可能性がありますが、いわゆる「クレーター」になってし...
詳細を見る
ニキビができてしまった所には必ず、ニキビの芯があります。ポツンとできてしまったニキビがどうしても気になって、つい潰してしまったら、汚いニキビ跡ができてしまったという人もいると思います。ニキビの芯は、潰さずに、そのまま放置していても、少しずつ炎症がひどくなり腫れていくと、やがて勝手に潰れてしまうものです。ニキビは、あまり炎症がひどくなってし...
詳細を見る
ニキビがあると、どうしてもメイクを厚くして、目立たない様にしたくなるものですが、これは、ファンデーションで毛穴を塞いでしまう事になり、結局ニキビがひどくなってしまう原因になるので、絶対にしないでください。もし、ニキビがある状態でもメイクをしなければいけない場合は、あまりニキビの負担にならないファンデーションを使用するなど心がけ、しっかりと...
詳細を見る
ニキビは症状の進行度によって、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビなどに分類されます。白ニキビいわゆる初期段階のニキビで、面疱やコメドとも言われます。毛穴はまだ開いていません。白く小さなブツブツに見え、その色から白ニキビと呼ばれます。黒ニキビ白ニキビがやや悪化して、毛穴が開いた状態です。ニキビの先端部分が黒く見えることから、黒ニキビと呼...
詳細を見る
見た目が似ているため、思春期ニキビも大人ニキビも同じもの、予防も治療法も変わらない…と思いがちです。しかし実際は、出来る原因や場所などに様々な違いがあることを知っておきましょう。思春期ニキビ子どもの体から大人の体へと変化する10代の時期は、性腺の動きが活発になり、男性ホルモンが皮脂腺を刺激し、皮脂がたくさん分泌されます。この皮脂で毛穴がつ...
詳細を見る