春は恐怖の「ゆらぎ肌」のシーズンです

ポカポカと気持ちのよい陽気の春がいよいよやってきました!冬の寒さから解放されて心がうきうきしますので、新しい何かにチャレンジしてみたいと考えている人も多いかもしれません。

 

しかしそんな春の季節はお肌にとっては落とし穴が多いシーズンなのです。乾燥肌に悩まされる冬の季節から解放されたと安心していると、新たな肌トラブルが次から次へと発生してしまうことになります。

 

そんなゆらぎ肌について原因や改善のための方法をチェックしてみたので参考にしてみてね!

 

ゆらぎ肌人口が急増する春は油断禁物の季節です

あなたももしかしたら「ゆらぎ肌」なのかもしれません。あまり聞いたことがない人にとっては、ゆらぎ肌は聞きなれない言葉かもしれませんが、今回ココで詳しく紹介しますので、知らない人はしっかりと勉強してみてください。

 

お肌が揺らいでいる不安定な状態であるのがゆらぎ肌です。一見すると可愛らしい感じがしますが、実際には可愛らしくない憎たらしい症状なのです。季節の変わり目などに肌状態が悪化してしまうことがゆらぎ肌の特徴的な症状です。

 

特に冬から春へと季節が移り変わる時期になると肌トラブルを発生してしまう人が多くなっています。それではこのゆらぎ肌は実際には何が発生の原因となっているのでしょうか。ゆらぎ肌に大きく影響していると考えられている原因が2つあります。

 

花粉症について

ついに出ました!厄介な症状なのが花粉症です。花粉の飛散量が春になって増加することにより、アレルギー体質の人の場合には肌の状態にも影響が及ぶことになるのです。

 

花粉症の発症については免疫力が関係しています。体内に感染したウィルスや異物に対して抵抗するのが免疫力なのですが、本来は身体に害を及ぼさない花粉などに対して働くことはないのです。

 

しかし体内で何らかの反応が起こると花粉に対しても免疫機能が反応するようになります。例えば体内に入った花粉をくしゃみによって体外に排出しようとする働きなども身体を守るための免疫機能だと解釈することができるのです。

 

このような免疫機能の過剰反応によるくしゃみなどもアレルギー反応の一種だといえます。それでは肌環境と花粉アレルギーの間にはどのような関係があるのでしょうか。花粉アレルギーの一般的な症状としては、鼻水・くしゃみ・充血・涙目・目やのどのかゆみなどがあげられるのですが、さらに身体や肌に対しても乾燥やかゆみなどの症状が出てしまうのです。

 

ニキビができてしまう最大の原因は肌の乾燥ですから、これらが肌荒れと花粉症の関係になるのです。鼻がかゆくなるのが花粉症だというイメージがあるのですが、肌のアレルギー反応が起こってもそれが花粉症によるものだということには気がつかない人が多いようです。カラカラに乾燥しているのはあなたの肌かもしれませんよ。

 

環境が変わったことによるストレスについて

出会いと別れのシーズンであるのが春です。春になると卒業、新入学、新入社、引越しや移動などが多くなりますが、新しい環境に対しては誰もが不安を感じることになります。

 

この時に強いストレスなどを感じてしまうと肌に対しても悪影響を及ぼしてしまうのです。

 

不安によってストレスを抱えてしまった人は、男性ホルモンの分泌が活発化してしまうのです。男性ホルモンは皮脂分泌を活発化するため、毛穴のつまりなどを起こしやすくなりニキビの原因になってしまいます。春先になって顔の脂が増えてテカりやすくなったという人は環境変化によるストレスが原因なのかもしれません。

 

ゆらぎ肌になってしまったらどうすればいいの?

ゆらぎ肌に該当してしまった残念なあなたは対処方法について検討してみましょう。

 

花粉症が原因である場合には花粉症の対策を行うことがゆらぎ肌の対策にもなります。薬の服用やマスクの着用などを試してみてください。また肌の乾燥を防ぐためには保湿をしっかりと行うことが重要になります。

 

花粉症が出やすい季節については特にニキビができやすい時期だということを自覚して、ケアを入念に行っていくことが大切になります。環境の変化によるストレスが原因の場合には、睡眠不足や食生活の乱れなどが影響しているのかもしれません。

 

ストレスの溜まりやすい時期は特に栄養バランスや十分な睡眠などを心がけることが必要になるのです。またストレスを溜めてしまってニキビが治りにくくなってしまったという人の場合には、男性ホルモンの過剰分泌を改善することが重要です。

 

ストレスをできるだけなくすということが効果的なのですが、実際にはいきなりストレスを減らすことは難しいかもしれません。そんな場合には女性ホルモンの分泌を活発化させることが有効な対策になります。

 

ゆらぎ肌の改善に効果的なスキンケア商品をおすすめします!

花粉症とストレスが原因のゆらぎ肌には「ラ・ミューテ」が効果的です

これまでの解説からもわかると思いますが、花粉症の対策には保湿が、ストレスの対策には女性ホルモンの分泌を活発化させることが有効な対策になるのです。

 

これらの効果が期待できるスキンケア商品がラ・ミューテです。ラ・ミューテは肌に優しい成分だけで構成されていますので、肌が敏感になるゆらぎ肌の時期であっても安心して利用することができるのです。

 

また肌のハリを倍以上もアップさせる保湿効果の高い美容液であり、女性ホルモンを促進するダマスクローズの香りを配合したこともおすすめのポイントだと言えるでしょう。お値段は若干お高いのですが、その効果は確実に実感することができるはずです。

 

また返金保証制度を採用していますので、実際に試してみて体質に合わなかった場合などには返品や返金も簡単です。まずは気軽に試してその効果を実感してみてください。

 

花粉のシーズンに肌トラブルが続出してしまう人には保湿力の高い「ルナメアAC」がおすすめです

花粉症の人で普段ストレスを感じることは少ないという人には、高保湿力の「ルナメアAC」がおすすめです。ルナメアACもラミューテと同様に肌に優しい成分で構成された製品です。

 

無添加で殺菌作用を含まない優しい製品でありながら高い洗浄力や浸透力を持った効果の高い製品だと言えます。リバウンドしない肌を作ることで肌本来の元気を取り戻すことができますので、ゆらぎ肌を起こしやすい季節にも負けない健康な肌を作ることができるはずです。